ニュータイプと呼ばれたオヤヂたち

総務省がいうメインブランドと新料金プラ値下げの大きな食い違い

総務省がいうメインブランドの値下げと大手キャリアが発表した新料金プランの値下げには大きなギャップがある。

そして、それ気がつかない総務省

こんなことなら総務省は値下げ、値下げって言ってほしくなかった。

 

総務省がいうメインブランドと新料金プラ値下げの大きな食い違い

  • 街のショップサポート
  • 通話料/通信データ料金
  • キャリアメール
  • 電話番号
  • 新機種提供

 

これらのサービスを包括してメインブランドの料金になる。

これらの質を落とさずに料金が値下がりしないと我々年配者には料金プランの変更ができない!

新料金プランが安くなったから変更したいと思っても出来ないのだ。

 

結局、高い料金プランを選ぶしかなくなってしまうのだ。

 

新料金プランがメインブランドとどう変わるか、ひとつずつ検証してみましょう。

 

街のショップサポート

ドコモ、ausoftbankは街にショップが有る。

新規契約や機種変更など必ずショップで料金プランのシミュレーションをしながら契約する。

しかし、新料金プラン「ahamo(アハモ)」「povo(ポヴォ)」は、ショップ窓口ではなく、オンラインWEBのみでサービスを行う。

40代、50代さらにそれ以上の人がWEB画面だけで機種変更や料金プランの変更ができるだろうか?

やはりショップ窓口で一つ一つ確認しながらではないと契約はできない。

大手キャリアからすればショップ対応がない分、人件費が削減されやすく提供できるであろう。

しかし、40代以上の人にはかなり敷居が高いものになることが予想できる。

通話料/通信データ料金

まさに注目されているのは、通話料/通信データ料金である。

もちろん、安いにこしたことはない。

しかし、ほぼ横並びで20GB 2,980円となるわけですが、20GBもいらない!

3GB、5GBでもっと安くならないかと考える人もいるはずである。

例えば、auの場合

「povo(ポヴォ)」 20GB 2,480円(無料通話料はなし)

「使いたい放題」 無制限 6,580円

「小容量」 3GB 1,480円(ただし、UQモバイルを使用)

こんな感じになる。

結局、安くするためにはpovoかUQに契約を変更する必要がある。

契約変更手数料は、2021年3月以降はかからないので、金銭面では契約変更はしやすくなるが、手間がかかるのは変わらない。

ましてや、povoの場合は、ショップ対応はないので、WEB画面で格闘しなければならないのである。

キャリアメール

一番厄介なのが、キャリアメールである。

@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jpのメールを使っている人は、メールアドレスの変更を余儀なくされる。

povo、UQモバイルに変更すると@ezweb.ne.jpのメールが使用できなくなります。

gmailなどフリーのメールを使えば、すむことではある。

しかし、40代以上の人は、キャリアメールで色々な携帯サービスに登録している。

これらのサービスをすべてフリーメールに登録変更するのは難しい。

すべてサービスを覚えているわけでもなく、なんとなくキャリアメールを使って登録しているので、洗いざらい変更するのは不可能です。

40代50代の人が携帯を持ち始めたときには、個人で使えるメールアドレスは、ほぼキャリアメールしかなかった。

フリーメールアドレスもyahooなどはあったが、フリーメールアドレスを使って銀行サービスなどに登録するわけにもいかず、キャリアメールが便利だったわけですよ。

キャリアメールが変わるくらいなら、多少高くてもドコモ、ausoftbankを続ける人は多いと思う。

十数年も使っている電話番号とメールアドレスを今さら変えろと言われて変えられる人は少ないですよ!

電話番号

電話番号は、変更しなくてもそのまま使用することが出来ます。

電話番号は問題ありません。

新機種提供

新機種が提供できるのは、ドコモ、ausoftbankだけです。

Y!MobileUQモバイルでは新機種は扱っていないので、今使っているスマホより型落ちのスマホを使うことになります。

いままで使ってたものより、型が落ちても性能は変わらないですが、やはり最新の機種を使いたいものですよね。

まとめ

一回まとめると新料金プランに変更するには、電話番号はそのまま、手数料もかからない、今までのメールアドレスは使えない、ショップの窓口も使えない、新機種はたぶん機種変できると思われます。

あれができて、これができないとなると、総務省が言っているメインブランド値下げとは、ほど遠いのではないでしょうか?

総務省もちゃんとメインブランドサービスを把握して、新料金プランでは、結局移行の手間がかかることを指摘してほしいです。

料金にしか目がいかず、サービスを全く考えていない!

サービスを落として料金を安くするだけなら今のままのほうが良いですよ。

結局今まで通りドコモ、ausoftbankを使うわ、となると使いもしない大容量の契約で今より料金が高くなってしまいませんか?

新料金プランの登場で余計料金プランとサービスが複雑になってきている。

MVNO格安SIM) 

そんなことが出来ればもっと早くMVNO会社に変更してるよ!

契約変更が面倒なのでメインキャリアを使っている人は、結局新料金サービスにも移行できない状況に陥ります。

電話番号はそのまま、メールアドレスは変わる、手数料はキャッシュバック、ショップ窓口は使える、新機種は使えない。

これでいい人は、もうとっくにMVNOに移行しています。

新料金プランへの以降は、MVNOへの以降とだいぶ似ています。

それであるのならば、今まで通りドコモ、ausoftbankMVNOという使い分けで、移行手数料を無料にしてくれたほうが良いと思うんですよね。

おわりに

このまま新料金プランが始まって、ドコモ、ausoftbankの言うがままに料金プランを変更すると大混乱におちいっちゃう可能性がありますよ。

十分注意してから料金プランの変更をしましょうね。

オンライン対応では、自分では気が付かないんですよね。

ショップの窓口で説明してくれるから安心して料金プランを変更したり、機種変出来たりしたのなぁ

9月11日は公衆電話の日

9月11日は公衆電話の日です。

 

公衆電話は、1900年(明治33年)9月11日にはじめて設置されました。

 

ちょうど120年前ですね。

 

初めて設置された場所は、新橋と上野の駅構内だったそうです。

 

1通話5分で15銭

 

15銭と言われてもね…当時は、蕎麦一杯が2銭程度だったらしいです。

公衆電話

 

公衆電話の設置推移

 

公衆電話はすっかり少なくなりました。

 

公衆電話設置推移

出典:総務省「情報通信白書平成26年版」より

 

ICカードタイプのものは、既になくなってしまっています。

 

全国で残っている公衆電話は、21万台程度です。

 

2001年には、68万台あったので、10年で3分の1になってしまいましたね。

 

携帯電話が普及して、公衆電話の役目は終わりましたね。

 

公衆電話の設置場所

 

公衆電話設置場所

今朝、公衆電話でググってみたらビックリしたんですけど、Googleマップで近くにある公衆電話が一覧となって出てきました。

 

さすが、Googleですね。

 

しかし、近くに公衆電話はないようですね。

 

公衆電話を見つけられたとしても、そこまで行くには電車に乗って行かないと行けない距離ですね。

携帯電話の普及

 

1990年代は、海外では、携帯電話が普及していました。

 

海外では、固定電話の普及が少なく、携帯電話は基地局を設置すれば、即に一帯でサービスが開始できるメリットもあったので、普及が早かったです。

 

さらに、GSM(第2世代)というサービスを各国で採用していたので、国を移動しても電話が使えたというメリットもありました。

 

海外では、公衆電話も少なかったですね。

 

そのころ日本では、各家庭に一台固定電話、豊富な公衆電話、この状況で通話料金が高い携帯電話は流行らないのではないかと言われる時期もありました。

 

結果的には、いまでは一人一台スマホを持つ時代になりましたけどね。

 

まとめ

 

1900年にはじめて公衆電話が設置されてから120年。

 

公衆電話の仕事も終えて、現在は減る一方です。

 

最近の若者は、公衆電話の使い方もわからないでしょうね(笑

 

今日は、そんな公衆電話の日でした!

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村

ブロガーとアフィリエイターの違いをいっしょに考えよう!

ブログを書いている人には、ブロガーと言われる人とアフィリエイターと言われる人がいます。

 

ブロガーとアフィリエイターは、なにが違うの?

 

  • ブロガーは、ブログを書く人(ブログを書いて収益が発生)
  • アフィリエイターは、アフィリエイトする人(収益のためにブログを書く)

 

だいぶ目的が違うのですね。

 

ブログを書いて、たまたま収益が出る人がブロガーで、物を売るために物のレビュー、紹介記事を書いている人がアフィリエイターです。

 

なんで、こんな話題を記事にしているかというと、ブログノウハウを勉強していくうちにいろいろ迷走してしまっているからです。

 

YouTubeやブログでブログノウハウを書いている人はたくさんいますが、その人が何を目的にブログをやっているかで教えている内容が違うようです。

 

自分は、ブロガーになりたいのにアフィリエイターのノウハウを勉強すると理解はできても何か違うんじゃない?ということになります。

 

ブロガーとアフィリエイターがいるから注意してねということです。

ブロガーとアフィリエイターの違い

ブロガーノウハウ

 

ブロガーはあくまでもブログを書くことを目的としています。

 

ブログを書いて情報発信をしているので、PV数は気にしますが、収益に執着はしない感じですかね。

 

  • ブログのネタ探し
  • ブログの継続の秘訣
  • 伝わりやすいライティング

こんなことをノウハウにしている人はブロガーさんですね。

 

アフィリエイターノウハウ

 

アフィリエイターは、稼ぐためのブログを目的としています。

 

SEOマーケティングの話が中心になります。

 

 

こんなことをアフィリエイターさんはノウハウにしています。

 

ブロガーの人が多いと思う

ブロガーの人
 

YouTube、ブログでノウハウを書いている人は、ブロガーの人が多いと思います。

 

その結果として、月数十万稼ぎました!となっているんじゃないかな?

 

「月数百マン稼ぐ私が教える記事の書き方」みたいなタイトルになってるから初心者は混乱しちゃうんじゃないでしょうか。

 

うまく記事を書きたいだけのブログ初心者が「月数百マン稼ぐ」という枕詞で、自分も稼げるんじゃない?っと勘違いして、マーケティングの勉強とかを始めてしまう。

 

そうじゃなくて、ブロガーはあくまでも人に伝えるためのライティングができればいいのではないでしょうか。

 

自分は、興味本位でブログを始めただけなのに、「稼げる」という言葉に踊らされている。

 

売る物を決める、特化サイトを作った方がいい、集約記事を書いて収益記事に人を誘導して、収益記事で収益を出す!みたいなノウハウは、アフィリエイターです。

 

ブロガーは、好きなことを書いて、これ良かったから使ってみて!などと紹介したときにアフィリエイトリンクを貼っておく程度ではないでしょうか。

 

ブロガーでもありアフィリエイターでもある

 

ブログで稼げる!って変な知識を入れると、ブロガーなのにアフィリエイト記事を書いて収益が出ました!なんてことになっちゃう。

 

これはこれでいいのですが、初心者のうちは、わけわからないじゃないですか?

 

好きなことを書こうとブログを始めたのに、「自分が書きたいことは、書くな」とか言われちゃうとはてなマークになっちゃいますよね。

 

アフィリエイト記事を書くのであれば、「自分が書きたいことは、書くな」が正解です。

 

SEOの勉強をして検索上位になるんだ!とはなんのため?

 

  • 検索結果上位になって、物を売るため
  • 検索結果上位になって情報発信するため

 

結局は、「検索結果上位になって、物を売るため」なんですよ。

 

売るものがないブロガーがあえて、一番にならなくてもいいのでは?

 

アフィリエイターは一番になった方が物が売れるから必須ですよ。

 

ブロガーだって検索結果一番になれば、PV数は増えるし、知名度も上がるし利点はたくさんあります。

 

初心者はインプットしすぎて自分が何者になりたいかを見失ってしまってるんじゃないかな?

 

あなたは、ブロガー?アフィリエイター?

あなたはブロガー?アフィリエイター?
 

結果、ブログを書いて稼ぎたいというのに変わりはないと思いますが、目的を間違えるとプロセスが大きく違いますよということです。

 

あなたがブロガーというのであれば、SEOノウハウよりもライティング、ブログ継続を重視して考えた方がいいです。

 

あなたがアフィリエイターであれば、売ることを第一に考えた方がいいです。これは仕事です!片手間にやるのではなく、真剣な商いです。

 

自分は、ブロガーです。という人の方が多いのではないでしょうか?

 

ブロガーがアフィリエイターノウハウを学んでも路頭に迷うだけです。

 

ブロガーは

 

アフィリエイターは自分の感情を捨てて売ることに専念。

 

ブロガーは、自分のサイトに自分の色をだして、その豊富な情報で読者を魅了していきましょう。

 

せっかく記事を書いているので、PV数も伸ばしたいし、収益も出したいと思いますよね?

 

わたしはそう思います。

 

しかし、アフィリエイターではないので楽天市場のような記事は書けないです。

 

ブログ初心者のうちは、真摯に記事を書き続けましょう。

 

丁寧に書いていけばPV数も上がるし、もしかしたら収益もついてきます。

 

たくさんのブログノウハウに翻弄されずに、この人は自分と同じ考え方だ!と思う人の真似をしていけばいいんじゃないかな?

 

ブログ初心者のうちは、この人アフィリエイターだ!ブロガーだ!って区別できないですものね。

 

クロネのブログ講座」というブログがあります。この人はブログの書き方、続け方についてノウハウがたくさん詰まっています。

 

まとめ

 

あなたが、ブロガーで収益をあげたいと思っても間違いではありません。

 

しかし、収益のためにアフィリエイトに特化したブログにしますか?

 

アフィリエイトに特化したブログにすると決めたら特化ブログを作りましょう。

 

ブログを書く方に重きを置きたいと思う人は、マイペースにで記事を書き続けましょう。

 

ブログ初心者で勉強している人で迷走していませんか?

 

目的を見失わないようにしましょう!

 

稼げる!月数百マン収益!という言葉に踊らされないようにしましょう。

 

ブログを勉強するときにブロガーとアフィリエイターを間違えると自分が望むものと違う方向に進んでしまいます。

 

ブログ初心者は目的を見直して間違った勉強をしないようにしましょうね。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村

 

無料ブログにあなたのお金を搾取されている

無料ブログは、あなたのお金を搾取していますよ!

 

本来ならあなたの書いた情報は、タダではなくお金が発生するのに値しますからね。

 

今は、情報はタダではなく有料の時代ですよ。

 

あなたが記事を書くのに、どのくらい調べて、どのくらい時間をかけて書いていますか?

 

例えば、1記事書くの3時間かかったとしましょう、あなたが会社で1時間働いたらいくらですか?

 

1時間のお給料が、1,500円だったとしたら、あなたの1記事は最低でも4,500円の価値があるわけですよ。

 

4,500円の価値があるのにあなたには、全くお金が入ってこないですよね。

 

無料ブログ運営会社が、あなたの4,500円を搾取しているんですよ!

無料ブログにあなたのお金を搾取されている

無料ブログ運営会社の稼ぎ方

 

あなたが無料はてなブログLivedoorブログ、Amebaブログなどで記事を書いても、広告が表示されますよね?

 

あなたは、記事を書いただけなのに、知らないうちに広告が表示されていますよね。

 

この広告で、無料ブログ運営会社は稼いでいるのです。

 

あなたが面白い記事を書いて、たくさんの人が読んでくれると、広告もドンドン表示されて、それに応じて広告費用が無料ブログ運営会社に入ってくるのです。

 

無料ブログ運営会社は、稼いだお金で、あなたにブログを書く場所を無料で提供しているのですけどね。

 

それにしても、1記事4,500円もの価値があるなら少しは、あなたもわけ前が欲しいですよね。

 

無料ブログであなたが稼ぐ方法

 

あなたが、無料ブログを利用して稼ぐ方法はないのでしょうか?

 

アフィリエイトという手法で、あなたがお金を稼ぐ方法がありますよ。

 

例えば、本や商品をあなたのブログで紹介するときに、Amazon楽天市場にリンクをはりませんか?

 

直接Amazonなどにリンクをはっても、Amazonのページに行くだけなので紹介料は発生しません。

 

ASP

 

しかし、ASPという会社を経由することにより、紹介料があなたに入ってきます

 

ASPってなに?怪しくない?

 

アフィリエイト・サービス・プロバイダ (英: Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

広告主 (EC) は、ASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、結果として広告のクリックや掲載商品の購入などあらかじめ設定された成果条件にいたった際に成果報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う成功報酬型広告である。出典:アフィリエイト・サービス・プロバイダ - Wikipedia

 

Amazon楽天市場ASP会社に広告費用を払って、ASP会社が個人のブログなどに広告を提供しているのです。

 

あなたのブログで紹介した商品が売れると、ASPから紹介料として商品の数%があなたに支払われます。

 

例えば、本を紹介する場合

1.オレたちバブル入行組 (文春文庫)

 

2.オレたちバブル入行組 (文春文庫)

 

1.は、Amazonに直接リンクです。2.は、もしもアフィリエイト経由Amazonのリンクになります。

 

クリックしても同じページにとびますが、2.の方で本を購入すると私に紹介料が入ります。

 

ASPの使用方法

ASPの使用方法


 

ASPの使用方法は簡単で、ASP会社のホームページで紹介したい商品を探して、その商品のリンクをはるだけです。

 

ASPのデメリット

 

ASPのデメリットは、商品に直接リンクをはるのではなく、ASP会社のホームページで一度リンクコードを作ってから、あなたのブログにはるので、ひと手間増えてしまいます。

 

紹介料は、紹介した商品が売れて、はじめてあなたに紹介料が入ります。

 

リンクをはっただけでは、紹介料は入りません。

 

ASPのメリット

 

ASPのメリットは、紹介した商品が売れれば、あなたの手元に紹介料が入ります

 

数%なので、一つ売れても数百円にしかならないかもしれませんが、たくさん売れれば数千円、数万円があなたの収益になります。

 

ASP会社一覧

 

ASP会社一覧

ASPってどういう会社があるの?

 

 

有名な会社ですと、この3社になります。

 

A8.net

 

A8.netは日本最大級のASP会社です。

 

広告主は、20,000社以上あります。登録されているブログ、WEBサイトは、280万サイト以上。

 

2020年8月の報酬ランキングは、1位 3,105万円、2位 1,042万円、3位 527万円です。

 

WEBサイトだけで、1ヶ月に500万円以上稼いでいる人もいるのですよ。

 

広告主は、20,000社以上ありますが、有名企業は、こちらになります。

 

広告主が20,000社以上あるので、はじめてアフィリエイトをする人におすすめです。

 

バリューコマース 

 

バリィーコマースは、広告主6,500社以上になります。

 

A8.netに比べると広告主は少ないですが、旅行系の広告主が多いのが特徴です。

 

JTB、HIS、日本旅行JALパックなどがあります。旅行系ブログをしている人にバリューコマース はおすすめです。

 

例えば、旅行記のブログで、バリューコマース 経由JTBのリンクをはって、読者がそれをクリックしてJTBで予約、旅行をしてくれると、あなたに紹介料として旅行代金の数%が入ります。

 

もしもアフィリエイト

 

もしもアフィリエイトは、Amazon楽天と提携できます。

 

もしもアフィリエイト経由Amazonのリンクをクリックして、読者がAmazonで買い物をすると、もしもアフィリエイトからあなたに紹介料が支払われます。

 

もしもアフィリエイトは、アフィリエイトのやり方を丁寧にブログで教えてくれます。

 

はじめてアフィリエイトをやる人には、とても参考になります。

 

3社とも登録は、無料です。年会費などもありません。

 

登録して、商品の紹介をするだけです。

 

商品が売れれば、あなたに収益が支払われるしくみです。

 

タダでブログを書いているのであれば、リンクにひと手間かけるだけで、あなたに紹介料が支払われます。

 

ダメ元で登録して、あなたのブログにためしにリンクをはりましょう。

 

アフィリエイト可能な無料ブログ

アフィリエイト可能な無料ブログ


 

無料ブログには、アフィリエイトを禁止しているところもあります。

 

あなたの使っている無料ブログがアフィリエイトできるか、調べてくださいね。

 

アフィリエイト可能な無料ブログの一覧です。

 

 

これらの無料ブログはアフィリエイト可能です。

 

すぐにアフィリエイトをはじめましょう!

 

まとめ

本の紹介をしましたが、DVD、Amazon Primeアフィリエイトできます。

 

家電製品、美容品、服、食料品もアフィリエイトできます。

 

そのほかにも、英会話教室、プログラミング教室、クレジットカード、金融などたくさんの企業が広告主として参入しています。

 

あなたの書いているブログでも紹介できる商品は必ずあります。

 

ぜひ、ASPに無料登録して、搾取されているお金を取り戻しましょう!

 

今回紹介した、ASP会社の一覧です。

 

 無料ブログでも稼ぐことはできます。

 

せっかく、ブログを書いているのだから、小遣いくらい稼ぎましょうよ!

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村

 

 

ブログ初心者がPV数を増やすのは無理!

ブログ初心者のうちは、PV数が気になって仕方がないですよね?

 

毎日、アクセス解析をながめて、今日もPV数 "1"か、と思うだけです。

 

ブログ初心者のうちは、PV数を増やすのは、無理なんですよ。

 

この記事では

 

  • なぜ、ブログ初心者のPV数が増えないのか
  • どうすれば、PV数を増やせるようになるのか

 

2点について、紹介していきます。

 

わたしは、まったく新しいドメインで半年ブログを続けています。

 

半年続けるとPV数の傾向がわかってきます。

 

それをもとにブログ初心者のあなたとPV数について、いっしょに考えていきましょう。

 

わたしのブログのPV数です。

 

独自ドメインレンタルサーバーを利用して、立ち上げたブログのPV数です。

 

  月間PV数
1ヶ月目 250
2ヶ月目 533
3ヶ月目 1,400
4ヶ月目 1,190
5ヶ月目 2,140

 

 

初心者ブログがPV数増やすのは無理

 

なぜ、ブログ初心者のPV数が増えないのか

 

ブログ初心者のPV数が増えない要因は、

 

  • あなたのブログ(URL)を誰も知らない。
  • あなたのブログに権威性やドメインパワーがない。
  • 記事数が足りない。

 

ブログ初心者のうちは、この3つが原因でPV数が増えないのです。

 

ブログ初心者のうちは、自力ではどうにもできないんですよ。

 

しかし、半年後には少しは成果が出るので、努力は続ける必要があります。

 

すぐには、努力はむくわれないということですね。

 

あなたのブログ(URL)を誰も知らない。

 

あなたのブログ(URL)はあなたしか知らないのです。

 

友達にブログを始めたといって、友達がブログを読んでくれれば、PV数"1"になります。

 

もちろん、Googleやbingだって、あなたのブログ(URL)は知りません。

 

Google Search Consoleなどを使って、GoogleにURLを通知してもGoogleはあなたのURLを知るだけで、検索結果に表示してくれるとは限りません。

 

ブログをやっている日本人だけで、数百万人、記事数で数十億記事もあります。

 

その中から、あなたの記事を探して、読むのは、砂浜でコンタクトレンズを探すようなものです。

 

あなたのブログに権威性やドメインパワーがない。

 

ブログ(URL)と同じように、インターネット内であなたのことを誰も知らないです。

 

芸能人だったり、著名人であれば、名前が知られているので、その人のブログならと人が集まってきます。

 

何者かわからない人が書いた記事を読んでくれる人は、ほぼいないです。

 

記事数が足りない。

 

1記事で爆発的に読まれることはありません。

 

1記事書いて、1日1回読まれたとしても、その日のPV数は"1"ですよね。

 

しかし、2記事あれば、各記事1日1回読まれれれば、その日のPV数は"2"になります。

 

10記事あれば、PV数は"10"になるわけです。

 

記事数だけは、あなたの努力で増やすことができます。

 

初心者ブログのあなたが、今できることは、記事数を増やすことです。

 

どうすれば、PV数を増やせるようになるのか

 

どうすれば、PV数が増えるのか

では、どうしたらPV数を増やしていいかをいっしょに考えてみましょう。

 

  • ブログ(URL)を広告する。
  • あなたのブログに権威性、ドメインパワーをつける。
  • Google検索に表示されるようにする。
  • 記事数を増やす。

 

問題点をひとつづつ解決していけば、PV数は増えていきますよ。

 

ブログ(URL)を広告する。

 

一般人のあなたが、ブログを広告することはできないですよね。

 

無料でなんとか、ブログを広告する方法はないか?

 

一番簡単なのは、ブログ村への登録です。

 

ブログ村へ登録すれば、記事更新とともにブログ村のランキングに表示されます。ブログ村から読者が流入してきます。

 

ブログ村の他には、人気ブログランキングというのがあります。

 

ブログ村と人気ブログランキング登録するだけで、1日数PVは集まります。

 

次は、TwitterInstagramを利用するのです。

 

記事を書いたらTwitterで記事書きましたとつぶやくのです。

 

Twitterやったことないし、始めてもフォロワーもいないし思いますよね?

 

大丈夫です。フォロワーがいなくてもTwitterは読まれる仕組みになっています。

 

Twitterでつぶやくだけで1日数PV集まりますよ。

 

あなたのブログに権威性、ドメインパワーをつける。

 

あなたのブログに権威性、ドメインパワーをつけるのは、地道な努力です。

 

記事数を増やしていけば、自然とドメインパワーが上がっていきます。

 

権威性については、資格や10年以上の経験がある場合は、それを記事にさりげなく書くなどが効果があります。

 

例えば、「英検一級のわたしが、英語の勉強法を紹介します。」みたいな感じですね。

 

毎日、記事更新をすると、この人毎日同じ時間に記事を更新するなぁと気になる存在になったりもします。挨拶みたいなものですね。

 

Google検索に表示されるようにする。

 

ブログのPV数って80%くらいは、Googleの検索結果からのアクセスです。

 

この記事のURLもあなたは知らなかったはずです。

 

Google検索で"初心者 ブログ PV数"などで検索して、検索結果に表示された、この記事をあなたが選んでくれたのです。

 

ブログ初心者のうちは、Google検索に表示されるのは、難しいですし、検索に表示されても検索結果上位になることはないです。

 

企業やプロブロガーが上位になってしまうので、弱小初心者ブログが検索上位に表示されることはありません。

 

しかし、あきらめていたのでは、いつまでたってもGoogle検索結果に表示されないので、キーワードについては意識しましょう。

 

キーワードは、"ブログ 初心者 PV数"こんな感じですね。

 

この記事のタイトルは、"ブログ初心者がPV数を増やすのは無理!"として、"ブログ 初心者 PV数" 3つにキーワードを盛り込んでます。

 

これでもGoogle検索上位に表示されることはないですが、努力していれば、だんだんGoogle検索上位に表示されるようになります。

 

キーワードについては、検索されやすいキーワードのルールがあるので、「キーワード選定」でググるとキーワード選定方法の記事や動画がたくさん出てきます。参考にしてみてください。

 

記事数を増やす。

 

記事を増やせば、Google検索に表示する確率も上がります。

 

1記事のブログよりも10記事のブログであれば、PV数は10倍になります。

 

1記事しかなければ、1回読まれてもPV数は"1"ですが、10記事あれば、各記事1回ずつ読まれればPV数は"10"になります。

 

記事の質うんぬんについては、わたしもできていないので、一生懸命記事を書くことが先だと思います。

 

楽して成果は出ないですからね。

 

毎日更新、100記事を目標にと言われています。

 

毎日更新は、挨拶のようなもので、この人は毎日更新しているなぁと気になってアクセスしてくれる人が徐々に増えてきます。

 

100記事は、ブログ全体のボリュームですね。

 

100記事あればGoogle検索上位に表示される記事も1つくらいあるだろうし、どの記事も月に数回は読まれようになります。

 

記事数が増えれば、あなたの権威性やドメインパワーも徐々に上がってきます。

 

まとめ

PV数を増やすためのまとめ

  • ブログ(URL)を広告する。
  • あなたのブログに権威性、ドメインパワーをつける。
  • Google検索に表示されるようにする。
  • 記事数を増やす。

 

これらを意識すれば、月1,000PVになります。

 

ブログは、成果が出るまでに時間がかかります。

 

地道に続けるしかないようです。

 

この記事では、初心者ブログのPV数について考えてみました。

 

初心者ブログのあなたが、今できることは、記事数を増やすことです。

 

目標値は、記事数 100、1記事あたりの文字数は、2,000文字以上としましょう。

 

月間3,000PVでやっと初心者ブロガーとしてのスタートと言われています。月間3,000PVでやっとスタートラインに立つことができます。

 

まずは、そこを目標にブログ記事更新をがんばりましょう!

 

ブログで稼ぐということになると話は変わってきますが、アフリエイトの人もPV数がないと稼ぐことはできません。

 

初心者のうちは、PV数を増やすのは無理なのですが、増やす努力を続けていけば数ヶ月後にはPV数は増えていきます。

 

この記事で紹介した方法で、初心者ブログのわたしも月間2,000PVを越すことができました。

 

継続は力なり!

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 

ノートパソコンによる肩こりはテレワーク職業病

ノートパソコン使ってると肩こりが激しくないですか?

 

仕事でパソコンを使うようになって、20年近く経ちますかね。

 

WindowsXPの頃からですものね。

 

パソコンを使い始めた頃こそデスクトップでしたが、最近はテレワークでノートパソコンが多くないですか?

 

ノートパソコンを使うようになって、肩こりするようになった気がする。

 

テレワークでノートパソコンで発生する肩こりは、もはや職業病ですよね!

 

健康保険料出して欲しいわ。

 

ノートパソコンによる肩こりは、テレワーク職業病

なぜ、ノートパソコンで肩が凝るのか

 

ノートパソコンは、小さいですものね。

 

  • ディスプレイが小さい
  • 表示文字が小さい
  • キーボードが小さい

 

なにごとも小さいから肩が凝るのだと思います。

 

文字が小さいことにより頭が前かがみになり、首肩への負担。

 

キーボードが小さいので、肩が縮こまった状態でキーを打ち続ける。

 

これらが原因で、肩が凝るんでしょうね。

 

若い頃は大丈夫だったのに…

 

肩こり解消方法

 

若かったということもありますが、デスクトップの時は、これほどまでに肩こりはなかったです。

 

小さいものを大きくすれば、肩こりは解消されます。

 

  • ディスプレイを大きくする
  • 外付けキーボードを使う
  • ノートパソコンスタンドう使う
  • 椅子を購入する

 

これだけでもだいぶ変わってきますよ。

 

ディスプレイを大きくする

 

古いディスプレイがあれば、それにノートパソコンをつなげば、画面が大きくなるし、表示文字も大きくなります。

 

最近のノートパソコンは、HDMIポートがついていますが、古いディスプレイはRGB端子で、つなげない。

 

こんな人もいると思いますが、変換端子が売ってますよ。

 

HDMI、VGA変換アダプタがあります。

 

中華のもので十分です。1,000円程度で買えるので古いディスプレイを持っている人は、挑戦してみましょう。

amzn.to

 

外付けキーボードを使う

 

古いデスクトップパソコンのキーボードをノートパソコンにつなげれば、デスクトップと同じキーボードが使えます。

 

キーピッチが広がって、文字を打ちやすくなりますよ。

 

ノートパソコンスタンドを使う

 

バイスを外付けできない人には、ノートパソコンスタンドがおすすめです。

 

ノートパソコンを置く台です。

 

ノートパソコンスタンドを使うと、ノートパソコンの画面が上に上がるので視線が上にいって、前屈みが解消されます。

 

 

Amazonで、5,000円程度で売っています。整体に1回いくのと同じくらいの料金で肩こりが楽になれば安いものです。

 

椅子を購入する

 

テレワークの弊害ですよね。

 

通勤地獄がなくなったのは良いですが、自宅にパソコンデスクとかないですものね。

 

キッチンチェアとかで作業してないですか?

 

椅子だけは、いいものを買った方がいいですよ。

 

しかし、仕事のために自宅の椅子を買うのもバカらしいので、そんなに高いものは買えないです。

 

1万円程度の子供が使うような勉強椅子があるけど、大人がパソコンで仕事をするには、すこし窮屈な感じですね。

 

2、3万円のオフィスチェア。オフィスチェアになると背もたれも大きく、背も高くなり、肘掛もついているので、長時間座っているのは楽です。

 

人間工学に基づいた10万円超えのオフィスチェア。さすがに10万円越えのいすは買えないです…

 

テレワークで椅子を購入するのであれば、2、3万円のオフィスチェアですね。

 

実際に物を見て、選びたい人は、ニトリ、イケアがおすすめですね。

 

テレワークで同じ悩みを抱えている人が多いので、オフィスチェアの品揃えは充実していますよ。

 

特別給付金(10万円)も出ているので、そのうちの2、3万円をお父さんのオフィスチェアにまわすことはできないですか?

 

デスク周りの環境を変えるだけで、肩こりはかなり解消できますよ。

 

整体

運動による肩こり解消

 

運動すれば肩こりは無くなります。

 

こんなことはわかってるし、継続できないのもわかってますよね。

 

運動している人が、この記事を読むはずがありませんよね。

 

あなたが運動を継続できないのは、わかっています。

 

 

簡単にできそうなことだけで、紹介しておきますね。

 

ウォーキングは歩くだけです。1日30分でも歩きましょう。

 

YouTubeでも短時間なエクササイズがたくさん紹介されています。

 

短時間エクササイズをやってみるのも手ですね。

 

youtu.be

 

運動は続かないので、紹介しても意味がないので、ここまでにします。(笑

 

まとめ

 

ノートパソコンによる肩こりについて、解消方法などを紹介しました。

 

  • 外付けディスプレイを使う
  • 外付けキーボードを使う
  • ノートパソコンスタンドを使う
  • オフィスチェアを購入する
  • 運動をする

 

ひとつでも変えてみると、だいぶ変化すると思います。

 

少しずつ快適な環境に変えていきましょう。

 

整体に行って、1回6,000円消費するくらいであれば、環境を揃えるのは、全然安い物ですよ。

 

まだまだ仕事をしないといけないです、環境もテレワークへシフトしていきます。

 

自分の健康のことですので、自分でできる範囲で管理しましょう。

 

マジ肩こりは、テレワーク職業病だから健康保険料を適用して欲しい!!

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

ブログとは、そもそもなに?

ブログとは、Web Logの略でブログって呼ばれているんですよ。

 

Web Logとはインターネット上にWebとして書く日記のことです。

 

2002年くらいから日本では普及して、Webで日記を始めるようになったのです。

 

はじめは、日記というカテゴリーだったのですが、その後アフィリエイトというブログに広告を貼ると報酬がもらえるというサービスが始まりました。

 

今では、ブログは、日記として書いている人とアフリエイトで広告収入を目的として書いている人の2種類のブログがあります。

ブログとは?そもそもなに

 

日記としてのブログ

2002年以前は、個人でホームページを作らないと情報発信はできなかったので、個人で情婦を発信するのは、むずかしかったです。

 

ブログというサービスが始まると、個人でも日記感覚で書けるようになったので、爆発的に普及しました。

 

なぜ、個人で日記感覚で始められるようになったか?

 

ブログ会社がブログに必要なフォーマットを用意してくれているのです。

 

あなたは、そのフォーマットに沿って、記事だけを書けば、すぐにインターネット上に日記を公開できるようになったのです。

 

ホームページを作っていた頃は、デザインや記事の配置などを細かく自分で作り込んでいかないとできなかったのです。

 

HTMLなどの言語の知識も必要でした。

 

アフィリエイトとしてのブログ

 

最近のブログは、広告が多いですよね?

 

ブログにある広告をクリックして、そこで商品を購入するとブログを書いている人に広告の一部費用が支払われる仕組みになっています。

 

これが、ブログは稼げるということになっているのです。

 

このブログにも広告がありますが、これは、はてなブログが私の意思に関係なく広告を掲載しています。

 

広告で発生した報酬は、はてなブログに支払われるで、私には報酬は入りません。

 

しかし、はてなブログLivedoorブログなど使わないで、自分でブログを運営している人には、ブログを書いている人に報酬が支払われます。

 

個人のブログにある商品レビューのページなどは、アフィリエイトブログです。

 

around-fifty.hateblo.jp

 

ブログの役割

ブログの役割


 

2002年当時には、LINE、TwitterInstagramもなかったので、個人で発信して、友達と情報を共有するのにブログは役に立ちました。

 

ブログ黎明期

 

個人が、今日なに食べた、どこに行ったなどを友達と共有するために書いていましたね。

 

自分の日記を公開しても、友達しか読まないという感覚でした。 

 

ミクシー(mixi)がはじまり、ミクシー内でブログを書くようになりました。

 

友達を登録して、友達に日記を公開するというシステムだったので、SNSのはしりですよね。

 

ブログからTwitter

 

Twitter

Twitterがはじまると、ブログよりも簡単に書けるので、Twitterにユーザーは移行していきましたね。

 

個人で発信はしているのですが、あくまでも友達に向けに連絡掲示板みたいな役割ですね。

 

ブログが衰退するかと思いきや、ブログの記事内容(情報)の質が向上しました。

 

あなたが、商品を購入するときにメーカーの情報だけでは細かいところがわからないですが、いまではブログのレビュー記事を読むと理解が深まりますよね。

 

このようにブログの役割が変わってきました。

 

友達同士の情報共有から、より深く、ニッチな情報提供になってきたわけですね。

 

日本では、ブログ黎明期でしたが、当時から海外では、Blogerという職業があって、ニッチな情報を提供していました。

 

ブログで稼ぐ時代

 

友達と情報共有としてブログを使っていた人は、SNSに移行していきましたが、情報を提供するBlogerは、一生懸命ブログを書いています。

 

フリーランスの働き方の導入として、ブログはよく使われます。

 

海外では、Blogerという職業と前に紹介しましたが、日本でもBlogerが育ったというわけですね。

 

日本人は情報を発信するのが好きなんですかね?

 

ブログをやっている人が多いです。ただし、継続している人は少ないようです。

 

日本人の特徴として、新し物好きだけど、あきやすいというのがありますよね。

 

この国民性で戦後急成長したのだと思っていますけどね。

 

ブログ夜明け前

ブログ夜明け前


 

ブログが始まる前は、どんな世界だったのでしょうか。

 

Windows95が出る前は、パソコン通信ですね。PC-VANniftyと言われたものです。

 

Windows95とインターネットが個人で使えるようになってからは、パソコン通信をやっていたコアなユーザーは自分でホームページを作っていましたね。

 

ホームページビルダーなどのソフトがあって、個人で今の企業のようなホームページを作っていました。

 

趣味などを事細かに紹介していましたね。

 

私も自分が所有する車のホームページを作っていました。

 

まとめ

 

ブログとは、Web上で公開する日記です。

 

友達と情報を共有するための日記から始まって、SNSの普及にともなって役割が変わってきました。

 

いまは、ニュースや企業ページでは、よくわからないことをBlogerが詳細情報を公開してくれています。

 

稼ぐBlogerになるためには、読者が必要とする情報をより詳細に伝えることが大切ですね。

 

企業ページでは、商品メリットしか記載されていません。実際に使ってみてデメリットを知りたいのが読者ですよね。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村